Experiences in Driving and Photography...
プロフィール

Dachi

Author:Dachi
当ブログへのご訪問ありがとうございます。
趣味のドライブと、その行先々で出会った風景等の写真を中心に綴っています。節操がなくいろいろなものばかり撮っていますが、ご覧いただければ幸いです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
DSC_19258(800).jpg




DSC_19266(800).jpg
DSC_19264(800).jpg




DSC_19317(800).jpg




DSC_19285(800).jpg




DSC_19271(800).jpg




DSC_19291(800).jpg




DSC_19273(800).jpg




DSC_19274(800).jpg


スポンサーサイト
2017/04/23 08:23 写真 TB(-) CM(1)
期末期初の忙しさもやや一段落した週末に、それまで週末も含め家を開け気味で苦労をかけた家族をねぎらうべく、山梨にプチ観光ドライブに行ってきました。

日の出後というやや遅めの時間に、都内の自宅を出発して中央道に乗りましたが、交通は概ね順調。快適に甲州路に向けクルマを進めます。が、道路上の流れに比してSAはなぜか激混みで、いつも朝食に立ち寄る談合坂SAにはクルマを停められず、已む無く空腹のまま先の初狩PAまで走ることに。ここも予想に反して大いに混んでいたものの、何とかクルマを停めることに成功し、朝食にラーメンを食します。ようやく腹も落ち着き、気分良くなってクルマに戻ろうとすると、遠方に見えるのは富士山。残念ながら完全クリアな姿を拝むことはできませんでしたが、春霞みの時期にこれだけ見えただけで満足です。

DSC_19252(800).jpg




その後、笹子トンネルを抜け、甲府盆地へ。今回の目的は、この時期に一帯を覆い尽くす桃の花(と、広い公園で思う存分子供を遊ばせること・・・)。勝沼ICで中央道を降りて早速桃の花エリアを目指すも、久々の再訪だったのですっかり道を忘れており、農家の軒先の狭い生活道路に迷い混んだり、祭りで神輿が出て交通規制がかかっているエリアに迷い混んだりと散々な目にあいました(涙) それでも、下の写真のように、道中で満開の桃の花を車窓間近に楽しむことができましたので、よかったです。

DSC00475.jpg



DSC00477.jpg



その後、これまた個人的定番スポットの笛吹川フルーツ公園へ。ここから眺める甲府盆地は、まさに桃色に染まっています。加えて、都心では既に終了済の満開の桜も楽しめ、満足。

DSC_19257(800).jpg



DSC_19290(800).jpg



DSC_19330(800).jpg




ひとしきり園内で子供を遊ばせ、食事・温泉を楽しんだ後は、混雑を避けるために早めに帰路に就くことに。途中、R20経由で道の駅甲斐大和に立ち寄って野菜を仕入れ、新笹子トンネルを抜け大月ICから中央道に乗って、ほぼ渋滞なしで帰宅。

DSC00479.jpg



DSC_19336(800).jpg


今年は桜の時期にあまりクルマに乗れず、また写真撮影も都心近辺でしか楽しめなかったので、家族サービスのみならず、自分自身のリフレッシュにもなりました^^

2017/04/21 22:55 カーライフ TB(-) CM(0)
温室育ちですが、何か^^?

DSC_19302(800).jpg



DSC_19304(800).jpg



DSC_19306(800).jpg


2017/04/18 00:01 写真 TB(-) CM(0)
泥だらけのクルマを久々に洗車したので、汚れないうちに写真を撮ってみました。

ちょうど家で五月人形の兜を飾った当日でもあったことから、兜繋がりで兜町へ(笑) 兜町と言えば株式市場の町ですが、今やこの界隈に本社を置く証券会社もめっきり少なくなり、平日であってもかなり閑散とした雰囲気が漂う中、白亜のバブリーな東証の建物だけが、かつてのこの町の賑わいを今に伝えている状況です。その証券取引所自体も、今やほぼ全ての取引が電子化され「場立ち」がいない状況なので、こんなバカでかい豪勢な箱モノはもはや要らないはずなんですけどね・・・。

DSC_19340(800).jpg




個人的には、この界隈では、東証の周りに残るレトロな建物群が好きだったりします。アーチを活かした石造りの建物は、鉄骨造+全面ガラス張りの安普請な最新高層ビル群よりもはるかに美しい!

DSC_19337②(800)




撮影を終えクルマに戻り、ふとメーターに目をやると、期せずしてオドメーターがゾロ目。折角なので、写真に収めてみました。先輩諸兄の言によれば、ようやくアタリがついた走行距離といったところでしょうか(笑)

IMG_3527.jpg


2017/04/16 22:04 カーライフ TB(-) CM(2)
期末期初のドタバタで、なかなか趣味活動に割く時間がないことに加え、雨模様の天気が続いていることもあり、今年は桜を存分には楽しめないシーズンとなってしまっていますが、それでも何枚かは撮ってみましたので、前回に続きそれらの写真をアップしました。

DSC_19207(800).jpg



DSC_19200(800).jpg



DSC_19203(800).jpg



DSC_19215(800).jpg



DSC_19210(800).jpg



DSC_19222(800).jpg



DSC_19220(800).jpg


2017/04/09 10:59 写真 TB(-) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR