Car Life - 1ページ目2 - 風薫る場所へ~Reprise~
FC2ブログ

房総丘陵を超えて

千葉の養老・大多喜を経て外房までショートドライブに行ってきました。上総牛久駅で猫を愛で、その後の房総丘陵超えでは、バケツをひっくり返したような通り雨で狭い峠道は川になり、神経をすり減らしながら走る場面があるも・・・抜けた先にあった田園地帯を吹き抜ける風は、やや湿気を纏うも実に心地良し。水田が広がる景色は少年時代の原風景。遠くにありて故郷を思う。今まで千葉エリアで食べてきた魚介の中でも頭一つ抜けた旨...

11年目の車検

クルマが11年目の車検に入りました。特にここ半年くらいは予防も含めて様々な整備を自主的にしてきたこともあり、特段の不具合箇所はなし。プラグとブレーキフルードのみの交換で戻ってくる予定です。私のところに来てからの7年間はずっと屋内保管してきたこともあって、まだまだ外装・内装とも綺麗。走行性能に関する部分も定期的なメンテで元気なので、引き続き頑張ってもらいます。車検持ち込み前に、久しぶりに神宮外苑銀杏並...

夜の散歩

いろいろとストレスフルなことが重なって心が折れそうになったので、気分転換のために早めに会社を出て中本で北極ラーメンを汁まで平らげ、熱くなった腹部をさすりながら(笑)そのまま軽く郊外までドライブに行ってきました。荒れ模様の天気の狭間に突然姿を現した美しい夕日と、観光客がいない寝静まった蔵の町並み。このまま宿をとって地元の居酒屋に飲みに行き明日は休暇としたい気分になりましたが、さすがに明日午前に自分が...

カーライフ復活第一弾

他県移動自粛が解除されたさる週末、クルマ仲間のJUNさんからお誘いいただき、数か月ぶりのツーリングに行ってまいりました。早朝の足柄PAで待ち合わせ。大量のケイマンGT4に囲まれ、何だか場違いなM3。いわゆる「役物ポルシェ」とはいえこれだけ並ぶと、まるで普通にその辺で気軽に買えそうなクルマに思えてくるのですから、錯覚とは恐ろしいものです。軽く談笑後、大井松田ICまで移動し、一般道に降りて近隣のスタバへ。駐車場が...

7th Anniversary

M3が私の下に来てから、明日で丁度7年になります。納車時のオドメーター表示は約8,500km。そして、本日時点でのオドメーター表示は約76,000km。7年間で都合67,500km、1年あたり9,643km走った計算になります。未だに乗る度に「いいクルマだな」と思わされる瞬間があり、燃費の悪さ(とは言え、以前乗っていたロータリーエンジン車よりはまし)と毎年の自動車税の高さを除けば不満はありません。高回転コンセプトに基づく最後のM社製...

所用の合間の巡回

久々のクルマ関連ネタです。所用の合間に首都高に入り・・・辰巳第一PAへ。夜間に空ぶかしや急加速をする迷惑な車が多いためか、今年の2月から防音壁が置かれてしまい、折角の景観が台無しになってしまいました・・・ついでに、HARUMI FLAGを見てきました。本来だったら今頃はオリンピック選手村の開村準備で慌ただしくなり始めていたのでしょうね。新しい建物がこれだけまとまって立ち並ぶ姿は壮観でもあり、異様でもあります。...

マイカーの思い出シリーズその2~135i

外出自粛の中、コロナチャレンジ企画として書き下ろしてみた過去所有車の思い出。前回のRX-7に続く第二弾です。*******FD3S RX-7に代わって我が家にやってきたBMW135i。私にとって初めてのドイツ車であり、初めてのレシプロエンジン車でもありました。走る以外の機能が皆無だったRX-7に対して至れり尽くせりの快適装備を持つ135i。正直、ここまでいろいろな機能がなくてもよいから、もっと軽く、安くして欲しいという思いもありま...

RX-7の思い出

私が現在のクルマの2台前に乗っていたのがマツダのRX-7(FD3S)。このクルマを買ったのは1999年の春でしたので、2008年10月に135iにバトンタッチをするまで足掛け10年のカーライフを共にしました。このRX-7の前に乗っていたのもRX-7(FC3S型)。買い替えの際には、ロータリーエンジンのメンテの煩雑さ(オイル交換3,000-4,000km毎、プラグ交換7,000km毎)、燃費の悪さ(高速道路走行でも最高で9km/l台)から、レシプロエンジン車へ...

スパイクタイヤ?

外出して5分もたたないうちに「タイヤパンク」の警告灯が点灯。すぐに車を停め状況を確認すると、左リアタイヤが潰れています。エアゲージで測定すると110KPa程度しか入っていません。早速トランクから車載電動エアポンプを取り出しエアを注入。まずますのペースで空気圧が上がっていくことに加え空気が漏れているような音もしないので、傷は浅いと確信し、規定空気圧まで入れて近所のガソリンスタンドまで車を走らせます。早速見...

辰巳PAにて

ぶらり立ち寄り。都心近郊はコロナ注意報で、行ける場所が限られます・・・...

富津岬巡回

人混みを避けながら、ちょっと外出して旨いものを食べたいな、と思ったら、クルマは房総・富津に向いていました。目論見通りに観光客も疎らで、ゆっくりと魚介を楽しむことができました。道中で不意にフロントガラスに飛び石を食らい、ガラスが欠け小ヒビが入るというアクシデントがありました。幸いにも破損エリアが小さかったので当日のうちにリペアで修復、原状回復できたのですが、前走車から十分な車間距離を取ったうえでのの...

ツーリングシーズン幕開け

クルマ仲間のJUNさんにお誘いいただき、秩父・奥多野方面へ日帰りツーリングに行ってまいりました。新型コロナウイルスの脅威で外出手控えムードが広がる情勢下ではあったものの、クルマという極めてパーソナルな密室空間で、しかも人気の少ない山里カントリーロードを目指すということであれば問題もないでしょう、と。朝の待ち合わせは、関越道花園ICを下りてすぐのところにある「道の駅はなぞの」。今回はケイマン&ボクスター...

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.