2017年06月の記事 - 1ページ目 - 風薫る場所へ~Reprise~
FC2ブログ

紫陽花再び(後編)

前回からの続きになります。ブルー系の紫陽花で統一してみました。紫陽花撮りは楽しいですが、こうして見返してみると、出来上がりの写真はワンパターンな感じもするので、もうちょっと構図や光線具合、ボケの使い方に気を配らないと進歩はありませんね~。・・・と、こうやって上達に向けてあーでもないこーでもないと素人講釈をたれている時が、サンデーフォトグラファーにとっては一番楽しい時だったりします(え、私だけ^^;?...

紫陽花再び(前編)

先日の予告通り、再び紫陽花撮影に行ってきました。残念ながら鎌倉に再訪する時間は取れなかったので、都心にあり交通至便な白山神社で開催されていた「文京あじさい祭り」を訪れてみました。ここの紫陽花は、オーソドックスな形のものが主体。鎌倉の光則寺等に見られるような、創作系(?)ガクアジサイが好きな私にとってはやや物足りなさもあるものの、これはこれで綺麗でした。そして、オーソドックスな紫陽花と言っても、結構...

外苑

梅雨入り前の晴れの週末の一コマ。銀杏並木のシンメトリーが美しい・・・...

Lily

...

焼き締め

陶芸家の友人が個展を都内某所で開催するとの報を受け、遊びに行ってまいりました。彼が制作するのは、焼き締めと呼ばれる釉薬を使わない陶器。ありていに言えば、備前・信楽などと同じカテゴリーです。土の特徴がそのまま出る素朴な風合いが魅力の陶器ですが、窯の中で設置場所を調整し、あえて降灰を浴びさせたものは、溶融した灰が自然釉となることにより、、複雑かつ2つとして同じものがない複雑な風合いを纏います。以下の写...

いざ鎌倉へ

タイトルのとおりです。出発時間が遅すぎました・・・長谷近辺は紫陽花観光客がごった返し、駐車場はどこも満車。しかたなく、いつもの三郎丸で釜揚げシラスを買って鎌倉市街に戻り、クルマを停めて江ノ電で再びアプローチすることに。が、江ノ電も都心のラッシュアワーばりの混雑で、もはや苦行の域。長谷で降りても歩道から車道に溢れ出す人の波を見て長谷寺行きは断念。しばし海岸を散策し、御霊神社に参拝して帰路につきましたと...

@新宿御苑

今年もあれよあれよという間にバラの季節も終わり、紫陽花の季節に移り変わりつつある今日この頃、毎年毎年時が巡るのが早くなるなぁと思う次第です。今年ももうそろそろ半分終わりですしね(←遠い目)・・・そんな訳で、旬の時期のバラ祭り系イベントには全く行けなかった訳ですが、ちょっとした時間調整で立ち寄ったここ新宿御苑では、まだのんびり屋のバラ達が紫陽花に混じって目を楽しませてくれました。...

ドコモタワー

新宿御苑より。...

2017年初夏メンテその2

(1) オイル交換スタディ東京にてエンジンオイル交換。前回に引き続き、Petronas Syntium Racer 10W-60を入れました。前回交換時から6,500kmと、今回はやや早めに交換。店内に展示されていたのは、まぎれもなくE9*M3に搭載されていたS65と同系列のエンジン。特に説明書きはありませんでしたが、このカーボンを使ったサージタンクを見ると、Z4GT3に搭載されていたエンジンかと思われます。ちなみに、Z4GT3に搭載されていたエンジンは...

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.