2018年11月の記事 - 1ページ目 - 風薫る場所へ~Reprise~
fc2ブログ

国立新美術館に行く

たまには文化的な活動もせねば、ということで、六本木にある国立新美術館を初探訪。お目当ては東山魁夷生誕110年展。氏の作品に関心をもったきっかけは、冬の房総ドライブの立ち寄りスポット、鹿野山に関する蘊蓄から。氏の画家人生における転機は、戦後失意の中で故郷に戻りこの山で見た光景に感動して描いた作品「残照」が、1947年の第3回日展で特選を受賞したことと言われている。同じく鹿野山からの光景を愛している自分として...

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.