2022年10月の記事 - 1ページ目 - 風薫る場所へ~Reprise~
fc2ブログ

2022年秋 北陸・上信越GT:⑦グランドフィナーレは華やかに(Day 4;完)

最終日の朝、起床すると雨は上がっていたが、今一つ冴えない天気。ま、雨が上がっただけでも良しとするか、と身支度を整え、食堂で朝食を頂いた。自家製パンが美味しくて、前夜に引き続いての食べ過ぎ。食後、荷物をまとめて、「今度はスノーシーズンにお邪魔します!」と宿のご主人に挨拶して出発すると、そこには朝方の重苦しい雲とは打って変わって奇跡のような青空が広がっていた。やはり前日のカメムシのお告げは正しかった(...

2022年秋 北陸・上信越GT:⑥雨の峠道を越えて(Day 3後半)

白馬からR406、K36を経て、野尻湖に到着した。時計を見るとお昼時。この日の昼食をどこで摂るかは特に決めていなかったが、この先に特にこれはという店もなかったので、湖畔でカップヌードルタイムにすることとした。空は曇っていたものの、過ごしやすい気温。静かな湖面を見ながらカップヌードルを啜るのも悪くない。食後のティータイムとあわせて束の間のアウトドアスタイルを満喫し、雨が降り出す前に出発した。K504、K96を経て...

2022年秋 北陸・上信越GT:⑤北信を往く(Day 3前半)

Day 3の朝は、辛うじて晴れ。この日は天候悪化が濃厚であるが、まずは朝の時点で青空が見れただけでも幸い。良いコンディションのうちに少しでも多く走れるよう、早々に身支度をして宿を出発した。糸魚川を離れる前に、ヒスイ海岸に軽く立ち寄った。今回の旅では日本海はこれで見納め。写真を撮って海岸を後にし、R8からR148に入って南下を開始した。大糸線や姫川に絡みながら南下するR148は、糸魚川中心部から暫くの区間は交通量...

2022年秋 北陸・上信越GT:④夕暮れの親不知子不知を越えて(Day 2後半)

富山方面へとUターンを開始し、暫くR249を進む。その後、西岸駅を越えた先でK256にスイッチ、進路を東へと取る。小さな漁港となっている深浦地区ではとても能登らしい風景があったので、岸壁にクルマを停めてその風景を写真に収めた。そして、そのままK256を先に進む。※期せずしてこういうところに迷い込んでしまうのは、性なのか・・・ツインブリッジのとを渡って能登島に入った。この島には水族館やガラス美術館等があるようだが...

2022年秋 北陸・上信越GT:③加賀一之宮参詣、そして光あふれる日本海へ(Day 2前半)

Day 2の朝は、期待以上の好天。なんと快晴である。ちなみに数日前の天気予報では、曇りのち雨。やはりこの時期の天気予報はあてにならない。今回は良い意味で期待を裏切ってくれた。早々に身支度を整えてこの日の行動を開始した。この日は、やや変則的なルーティングを予定しているので、少しでも効率よく回るために、移動区間は積極的に高速道路を利用することにした。富山西ICから北陸道に入り、金沢方面へ。20年前に日帰り出張...

2022年秋 北陸・上信越GT:②至福の林道、そして日本一の滝へ(Day 1後半)

(前回からの続き)奥飛騨エリアのR471は、交通量も多くない快走路。高原川に沿って西に進み、飛越高原天の夕顔の道にスイッチ。この道もまた気持ち良く走れる道だった。天の夕顔の道を暫く走ると、有峰湖方面へ向かう飛越新道との分岐が見えてきた。ここから先が本日のメインディッシュだ。飛越新道は、全線2車線の、非常に走りやすい道。路面状態も非常に良い。色づき始めた紅葉の中をぐんぐんと標高を上げていき、やがて富山県...

2022年秋 北陸・上信越GT:①アルプスを越えて飛騨の地へ(Day 1前半)

10月半ばの土曜早朝。前夜まで降っていた雨は予報通り上がっていた。事前の予報は、初日こそ晴れるものの、行程後半はずっと雨に祟られるという、何とも残念なもの。とはいえ、梅雨や秋雨の時期の予報ほどあてにならないものはない。天気予報が盛大に外れることを願いつつ、日の出前の都内の自宅を出発した。まずは中央道で長野方面へと向かう。中央道を走るのは、昨年10月末の「日本どまん中Mtg」に飛び入り参加して以来、なんと1...

2022年秋 北陸・上信越GT:Prologue

週末に振替休暇をくっつけて、2年ぶりに秋のGT(グランドツーリング)に行ってまいりました。GTと言いながら、総走行距離は1,300km強と大したことはありませんが、その内容は非常に密度が高いものとなり、「走った感」は、1,700km超の行程となった過去2回の東北GTに勝るとも劣らないツーリングとなったため、敢えて"GT"といたしました。少々長くなりますが、その様子を次回以降シリーズでアップしていきたいと思います。...

上野・日暮里鉄道撮影

谷根千の散策がてらの鉄撮り。カシオペアは7年ぶりの再会でした。...

秋の花

①萩②千日紅...

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.