伊豆箱根ドライブ(前編) - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

家でゆっくりしようかと思い遅めの起床となった7月下旬のある休日。済み渡った梅雨明けの青空を見て急遽予定を変更し、5ヵ月ぶりに伊豆箱根方面にドライブに行ってきました。
完全に陽が昇り家族連れも動き出す時間帯の出発となってしまったため、郊外に向かう道路の渋滞は既に始まっており、辛抱の時間が長らく続いたものの、新湘南バイパスの終点(相模川河口部)からは快適に流れ出し、何とか正午にはターンパイクの入り口に到着。しばしクルマの外の空気を吸い、ここまでのストレスフルなドライブで溜まった気疲れをリフレッシュした後、沿道の風景の変化を楽しみながら、スカイラウンジがある大観山まで駆け上がります。

DSC_17716(800).jpg




スカイラウンジに着くなり、すぐにラーメンで腹ごしらえ。渋滞のためとはいえ、ここまで満足な食事を摂らずにきたのは辛かった!
腹が落ち着いた後で、ラウンジの外に出て、定番の富士山詣で。が、残念ながら富士山には雲が多くかかっており、全容を綺麗に拝むことは叶わず。気を取り直して周囲を歩くと、まだ元気に咲いている紫陽花を発見。やはり、ここは標高1,000mくらいあるので、季節が平地より遅いのでしょうね。

IMG_2840.jpg




DSC_17722(800).jpg




DSC_17731(800).jpg




DSC_17728(800).jpg
※背後に見える黒い影は、相模湾に浮かぶ伊豆大島です。




さて、ここからが伊豆ドライブ本番。熱海峠から伊豆スカイラインに入り、東伊豆の尾根を南下します。交通量は少なく快適でしたが、万一の取締りに警戒しながらリラックスペースで走ります。特に先を急ぐ用もなかったので、途中景色が良い駐車場があれば都度クルマを停めて写真を摂りながら進みます。

滝知山駐車場①
DSC_17741(800).jpg




滝知山駐車場②~眼下に熱海市街地と相模湾を望む
DSC_17737(800).jpg




滝知山駐車場③~熱海市街地ズームイン
DSC_17734(800).jpg




滝知山駐車場④~相模湾に浮かぶ初島
DSC_17733(800).jpg




名称不明の駐車場にて
DSC_17746(800).jpg




三島・沼津市街と駿河湾
DSC_17748(800).jpg




伊豆スカイラインのワインディングと景色をひとしきり楽しみ、途中のスカイポート亀石にて休憩。そしてその後、更に進路を南にとり、冷川ICを目指したのでした。

DSC_17754(800).jpg




亀石から南は、標高を下げながら林間コースへと突入していくため、伊豆スカイラインの象徴ともいうべき尾根づたいの開けた眺望は望めなくなりますが、純粋にワインディングとして見た場合は、このエリアも負けず劣らず楽しいエリアだと思っています。とはいえ、取締りもよく行われているため、気の緩みは禁物(40km/h区間という、現代のクルマの安全性能を無視した制限速度設定区間もありますので)。現にこの日も、スカイポート亀石を出た直後に、大規模な「サイン会」特設会場が設けられていました^^;。釈然としなかったのは、私が安全速度で当該「サイン会場」を通過した時、現場にいたサイン会スタッフ(おまわりさんとも言います)全員が、「どう見ても飛ばすクルマのはず!」という悔しそうな目でこちらの動きを目で追ってきたこと。安全運転を旨とする善良な市民に対して、何と言う仕打ちでしょうか。濡れ衣もいいところですw

・・・と言う訳で、中編に続きます^^




関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.