秋の南東北巡り①~Prologue - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

ここしばらく忙しい日々が続いていましたが、一段落したこともあり、休暇を取って久々にロングツーリングに出かけてまいりました(・・・とはいうものの、家族同伴旅行でしたので、自分のペースでワインディングドライブを楽しむとまではいきませんでしたが)。最終目的地は宮城。平日発ゆえに、ETC割引の恩恵に預かろうと早朝出発となったので(苦笑)、普通に高速を北上してしまうと午前中の早い時間に宮城に着いてしまいます。ちょっともったいないな、と思い悩んでいたら、突如頭の中を過ったのは、ちょうど2年前の同じ時期に訪れた裏磐梯の素晴らしい紅葉の光景。期待を込めてネットの紅葉情報を見ると、まさに見頃シーズンを迎えている模様。我が意を得たり、と家族を説得し、猪苗代(表磐梯)&裏磐梯を経由しての迂回行程となりました^^


旅のスタートは、閑散とした交通量の夜明け前の東北自動車道。徐々に夜は明けゆき、空の色は刻一刻と変化し、やがて柔らかい秋の日差しが差し込んできました。素晴らしい夜明けは、このツーリングの幸先の良さを感じさせるものでした。そして、郡山JCから磐越道へ。

DSC00295.jpg



DSC00297.jpg



DSC_18121(800).jpg



DSC_01711(4).jpg




猪苗代磐梯高原ICで磐越自動車道を降り、猪苗代湖方面に向かおうとすると、突然遽霧が立ち込めます。折角の晴れ模様が台無しだ、と思いかけたその瞬間、そこには霧が醸し出す神秘的な光景が広がっていました。

DSC_18126(800).jpg




恐らく朝の上昇気流の中で、猪苗代湖から立ち昇った冷たい空気がもたらした一時的な現象だったのでしょう。我々が猪苗代湖畔に着く頃には再び青空が顔を見せてくれました。

DSC_18134(800).jpg



DSC_18132(800).jpg



ここまではまさに序幕(Prologue)。ここから、本編である、表磐梯から裏磐梯に至る峠越えルート「ゴールドライン」に向かいます。

関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.