2016年 伊豆箱根走り納め - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

今年最後の(っていうほど何回も訪れた訳ではないですが)、伊豆箱根方面ドライブです。

事前の天気予報は、一日中晴れ、という素晴らしい内容。早朝に家を出て東名道を西に向かう段階から、富士山が朝日に照らされその雄姿をくっきりと見せ、先々の行程への期待は大いに高まります。が、箱根の山を登る頃には、雨雲のような暗い雲がどよどよと立ち込める残念な状況に(山の天気は変わりやすい、ってやつですね)。ターンパイクの料金所スタッフの方から「10km付近に凍結箇所があるので気を付けて」とまで言われ、やっぱりもう少し早い時期に来ればよかったか、と少し後悔。

それでも、大観山のスカイラウンジには、走りを楽しみに来たと思われるいかにもなクルマが少なからず集っておりました。期待していた富士山は、完全に雲に隠れてしまい、写真に収めることはできず。おまけに、雪がちらちらと降り出したので、早々に移動を開始し、国道1号を三島方面に向かい、136号から西伊豆の戸田を目指すことにしました。

DSC_18766(800).jpg




静岡県に入るころには雲も切れ、青空が姿を現しました(ほっ)。修善寺道路などを抜け、県道18号を西に向かい、富士眺望の名所でもある「だるま山レストハウス」へ。・・・が、ここでもクリアな富士山はお目にかかれず。ここに来るのはもう足掛け10回ほどになりますが、一度もパーフェクトクリアな富士山を拝めたことはなし(涙)

DSC_18773(800).jpg




DSC_18776(800).jpg




今回のドライブはゆる~く行くことを考えていたので、その先は、距離を稼ぐのではなく、ゆっくり楽しむことにし、西伊豆スカイライン方面には入らず、県道18号をそのまま進んで、九十九折りの急なダウンヒルを経て戸田の港町へ向かいました。まずは「道の駅 くるら戸田」にある「壱の湯」でゆっくり体の芯まで温まることにします。前回ここを訪れたのは海水浴のシーズンだったので、温泉はかなり混雑していたのですが、今回は観光のオフシーズンであるため、地元民と思しき人達以外はほとんどおらず、きわめて快適に温泉を楽しめました。そして、湯あがり後は、柔らかい日差しが差す休憩室(ここもほぼ貸し切りに近い状態)で、売店で買ったばかりのミカンを頬張り、しばし昼寝(笑)

軽い昼寝から目覚めると、ちょうどお昼の時間帯。正確さでは定評がある私の腹時計が鳴り始めたので(笑)、何度か訪れたことがある近隣の「の一食堂」に向かいます。

IMG_3176.jpg




定番の刺身定食。この刺身盛りにごはん、釜揚げシラスの小鉢、アカザエビの味噌汁がついて1,500円。都内だったら+1,000円くらいはするのではないでしょうか(スマホ写真がぶれてしまい、あまり美味そうに見えないのが残念です)。

IMG_3174.jpg




そして今回初めて食べたトロボッチ(メヒカリ)の唐揚げ。いや~美味かった! ビールが欲しくなりました(笑)

IMG_3173.jpg




その後、渋滞を避けるべく早々に帰路に着くことに。戸田から、駿河湾沿いの県道17号をのんびりと帰ることにしました。そのままだらーっと帰るだけなのもつまらないので、出会い岬で定点観測写真を何枚か撮ることにします。

DSC_18783(800).jpg




DSC_18782(800).jpg



そして沼津ICから東名道にのり、東京方面へ。比較的早めに高速に辿りついたので、渋滞はないだろうと高をくくっていたのですが、甘かったです。東名名物「事故渋滞」(しかも3か所くらいで発生していました)の存在を忘れていました。交通情報によれば、大井松田から横浜町田ICの手前まで渋滞。しかたないので、渋滞突入前にゆっくり休憩を取ろう、と、あきれ気分で足柄SAに立ち寄ったのですが、期せずしてそこには「ご褒美」が待っていました。

IMG_3178.jpg




DSC_18799(800).jpg


はい、ここでようやく、パーフェクトクリアではないものの、この日一番の富士山の姿が拝めました^^
そして、SAの奥の方から美しい歌声が響いてきたので覗いてみると、そこではInter FMの公開放送が行われており、歌手の辛島美登里さんがゲストとしてミニコンサートを開いておりました。どうせこの先を急いでも渋滞なのだから、と自分も聴衆に加わり、夕陽に照らされて美しく輝く富士山の姿を背景に見ながら、しばし「生歌」を堪能。ラストの「サイレント・イブ」は、かつての大ヒット時と全く変わらない(むしろ円熟味が増して良くなった?)美声に驚嘆。渋滞がなければここには立ち寄らなかったであろうことを考えれば、まさに偶然の産物でした。いや~渋滞もたまにはいい仕事するな、と(←言いすぎ)

以上で、今年の伊豆箱根方面(正確に言えば、内陸の凍結・積雪が予想されるようなドライブエリア)は走り納め。
これからは暖かい房総方面ドライブの季節。そのうちくり出してみたいと思っております。

関連記事
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
けーしゅう  
西伊豆最高ですね!

だるま山レストハウスからの西伊豆スカイライン、僕も大好きなコースの1つです。なかなか遠くて日帰りだと躊躇してしまうのですが、素敵な写真の数々で行った気になれました♪ ありがとうございました!

2016/12/21 (Wed) 10:57 | EDIT | REPLY |   
amataro  

こんにちは

この時期になると向かう方向は同じような感じになりますね(笑) 
私も先日平日休みがあったので、伊豆半島へと向かってました。 運よく雲ひとつない晴天に恵まれましてクリアな富士山を見ることができました。

さらに寒くなってくるこれからの時期は房総方面ですかね。
年々、一年が早く感じると思える時期になってきました。

2016/12/21 (Wed) 23:08 | EDIT | REPLY |   
Dachi  
Re: 西伊豆最高ですね!

けーしゅうさん こんにちは

こちらの方にもコメントいただきありがとうございます^^
西伊豆は良い意味で東伊豆のように観光地化されていないので、道も混まず快適に走れ、私が好きなエリアの一つです。ちょっと遠いのがネックですが。

今回は家族同伴だったので、後席の子供が酔ったりしないよう、ひたすらG発生を抑えたゆったり運転に徹しました。が、それでも、快適な道をストレスなく走れると、それだけで楽しくなるから不思議なものです。そういう意味では、車趣味は多様な楽しみ方ができるなと改めて思う今日この頃です。

お互い小さな子供を持つ身、バランスを取りながら車趣味を楽しんでいきましょう^^

2016/12/22 (Thu) 09:26 | EDIT | REPLY |   
Dachi  
Re: タイトルなし

amataroさん こんにちは

日は違えど同じような方面に走りに行ってらしたのですね。
綺麗な富士山に巡り会えたようで、羨ましい限りです。

まさにこれからの季節は、房総で防霜ドライブの季節ですねw
その前に、うちの車はちびたタイヤの交換です。

私にとっても、今年の年の瀬は特にあっという間に訪れた感があります。
ドタバタと、いろいろなことに振り回されたせいか、はたまた、ただ単に歳をとっただけか・・・

2016/12/22 (Thu) 10:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.