民生用GPSの限界? - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

普段使用しているアクションカメラ(HDR-AS100V)に、GPS機能を活用したマルチビュー機能があると知り、早速過去の動画で試してみました。
以下の写真は、昨年11月に筑波サーキット(筑波1000)を走った際の動画マルチビューの1カット。ちょうど最終コーナーの中盤に差し掛かった辺りですが、色々と突っ込みどころが。。。まず、同じコースを周回しているだけなのに、何でこんな走行軌跡になるの? そして、いくら私が遅いといっても、さすがに9.5km/hはないだろう? 平均速度もサーキットのロガーで計測した値の半分程度しか出てないし。

ちなみに、これより前に録画した袖ヶ浦での動画も検証したところ、コーナー手前の減速前の時点で60km/h程度で、コーナーのクリッピングポイントにつくあたりで突然100km/hに速度が上昇したり等、更に無茶苦茶でした。

この辺りが民生用GPSの限界なのですかねぇ(スマホのランニング用アプリの方がまだ高性能な気がします)。或いは、最近のものはもっと良くなっているのでしょうか?

無題3

関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.