晩秋の栃木ドライブ(後編) - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

大笹牧場を後にしてK169を北上。落ち葉が散乱するヘアピンのダウンヒルコースを下り、突き当たったK23を東へと舵を切って、全国4位の堤高を誇るアーチダム、川治ダムへ。

DSC_20690(800).jpg

DSC_20686(800).jpg

DSC_20689(800).jpg

オーバーハングが強いアーチ状の構造は、もはや建築芸術の域。いや~それにしても風の寒いこと。人っ子一人いませんでした(涙) 早々に観光を切り上げ、更に先を目指します。


DSC00955.jpg

DSC00957.jpg

DSC_20692(800).jpg

DSC_20693(800).jpg

DSC_20694(800).jpg

R121を経て向かったのは、この日のハイライトとなる日塩もみじライン。その名の通りもみじ観光の名所ですが、紅葉のピークも過ぎ、平日だったこともあって、交通量は僅少。標高が高いエリアこそ落葉が進んでいましたが、相対的に標高が低いエリアではまだまだ車窓からもみじの綺麗な紅葉を楽しむことができました。もっとも、調子に乗ってもみじの木の下にクルマを停め悠長に写真を撮っていたら、急に雪雲に包まれ粒雪が激しく降ってきて、ボンネットの上に薄らと雪が積もったのにはただただ苦笑するしかありませんでしたが。

DSC00964.jpg

その後那須塩原の温泉街を抜けて下界へと向かうと、気温も上がり再び青空が顔を出す展開に。そして、西那須野塩原ICから東北道で帰京。渋滞もなく無事に16時前に帰宅完了です。

この日の走行距離415km、平均速度72.7km/h、平均燃費8.0km/リットル。短時間のドライブでも、これくらい渋滞フリーで快適に走れれば、言うことなしですね。今回改めて思ったのは、このエリアは日帰りのみで走るにはやや勿体ないエリアだということ。いずれ機会を見つけて鬼怒川・川治・湯西川温泉あたりでゆっくり一泊しながら南会津方面まで足を伸ばすドライブができればと思った次第です。

DSC_20676(800).jpg

関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
ていしあ  

こんばんは。
この時期、日光エリアは寒さが厳しかったですね。
でも、ギリギリ紅葉が楽しめたようで何よりです。

日光エリアは景色が素晴らしいですが、走るなら南会津かと思います。
今シーズンは厳しいかもしれませんが、いずれ是非に。

2017/11/20 (Mon) 22:31 | EDIT | REPLY |   
Dachi  
To ていしあさん

ていしあさん こんばんは

はい、凍結路&突然の降雪にはまいりました。が、そのような一部エリアを除けば、秋空の下でのドライブ&紅葉観賞を楽しむことができました。

南会津は、数年前に会津から大内宿を回って栃木入りする際に一度だけ走ったことがあります。
その時は体調不良だったこともあり、単に通過するだけとなってしまいましたが、多くの方のレビューを見ると、このエリアは走り放題のエリアのようなので、いずれ再訪したいと思っています。

2017/11/21 (Tue) 00:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.