冬の房総へ(前編) - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

このところ色々とバタバタしていましたが、漸く到来した待望のフリーの休暇。関東で2度目の降雪があったとのニュースを某地方都市で見ていたものの、その後数日を経ているので温暖な房総ならきっと大丈夫だろうとの見立てで、夜明け頃に自宅を出発してアクアラインを木更津方面に向かうことにしました。いつもどおりに君津スマートを出て、K163⇒K93と向かおうとしたのですが・・・

IMG_4315.jpg

IMG_4316.jpg

IMG_4325.jpg


こんな素敵な冬景色が広がっていました(苦笑) 路面に一部湿っている箇所はあったものの、事前の読み通り、マザー牧場に向かうこのエリアの道は、(日中の)交通量も相応にあり、また、観光のために除雪もしっかりしているのか、車線内に積雪・氷の類は一切なかったので、ブラインドコーナーの先に凍結路が現れるリスクにだけ最大限注意しながら先に進みました。マザー牧場がある鹿野山エリアは標高300m程度の低山ですが、それでも山は山。神野寺近辺の路肩には、大量の積雪があった痕跡が随所に見られました。そうして到着した九十九谷展望公園。苦労の後には、素晴らしい光景が待っていました。


DSC_21312(800).jpg

DSC_21302(800).jpg

DSC_21304(800).jpg


DSC_21306(800).jpg

う~ん、絶景也。都心から1時間強で行ける場所とは思えません。この光景を見れただけでも、風邪の病み上がりを押して房総まで来たかいがあったというものです。


IMG_4326.jpg

DSC_21321(800).jpg

IMG_4328.jpg

暫く九十九谷展望公園で風景を眺めていると、西の空には青空も見え出してきました。これはよいドライブ日和になるに違いない!との確信を得た私は、K93で山を降り、R465を経て定番ルート、K88へ。読み通り、下界では積雪は皆無。K88の導入部分こそ湿った路面もありましたが、そのうちに青空が広がり路面も完全ドライに。ちょうど1年前に大変な目に遭った「しいたけ村」のあたりも難なくパスしました(笑) そして、道の駅三芳村鄙の里で休憩。お土産の野菜を仕入れている間に空は再び雲に覆われますが、一過性のものだろうと気にせずそのまま安房グリーンラインに突入。すると、なんと雨が降り出すではありませんか。目まぐるしい天候の変化には戸惑うばかりでしたが、雲の流れは速かったので、速やかな天候回復を祈りつつ、ひたすら房総半島南端を目指しました。終点間際のトンネルを抜けると、待っていたのは雨が上がり天候が回復に向かう空。どうやらこの先の行程も楽しめそうです。

後編に続きます。

関連記事
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
なべちゃん  

こんばんは(^^)

おぉ~、素晴らしい光芒ですね!
そのお写真だけを拝見すると、そこがとても千葉だとは思えないです(^^)
九十九谷展望公園・・・次回、千葉をドライブする際の行先候補の1つに入れてみます(^^♪

2018/02/06 (Tue) 00:13 | EDIT | REPLY |   
Dachi  
Re: タイトルなし

なべちゃんさん こんにちは!

九十九谷は、霧が発生すると雲海のように見える風光明媚なスポットで、いつかその様子を自らの手で写真に収めたいと思っていましたが、代わりに天国への扉が開いたかのような、美しい光芒に出会うことができました。マザー牧場至近な場所でアクセスも良く、房総ドライブの起点として立ち寄るにはちょうど良い場所なので、ぜひ訪れてみて下さい(早朝、もしくは夕方がオススメです^^)。

2018/02/06 (Tue) 14:05 | EDIT | REPLY |   
wata  

「グリーンラインで雨」⇒私、どうやら同じ日に房総を走っていたようです。
降り始めはグリーンラインの先にある海岸でしたから、Dachiさんより少し先を走っていたのかもしれません。
お会いできたら、おもしろさ倍増だったんですけどねぇ(笑)。
ちなみに私も房総は何度か走っていますが、九十九谷展望公園は未だに行ったことがないんです。
神様が降りてくるんじゃないか的な素晴らしい写真を見せていただき、次回は必ず立ち寄ろうと心に決めました。
どうもありがとうございました!

2018/02/06 (Tue) 22:15 | EDIT | REPLY |   
Dachi  
To wataさん

wataさん こんにちは。

> 「グリーンラインで雨」⇒私、どうやら同じ日に房総を走っていたようです。
はい、ブログを拝見して、同じ日に数十分のズレで同じ道を走っていたと確信しました。道の駅三芳村でのんびりしなければ浜の駐車場でお会いできた可能性もあるので、至極残念でありました(笑)

九十九谷は、房総ドライブの序盤の立ち寄りスポットとしておススメですよ。眼下に遠方まで幾重にも連なる山々を越えて最南端の海に至るのだと思うと、いやがうえにもテンションが高まること請け合いですので^^
ぜひ立ち寄ってみて下さい。

2018/02/07 (Wed) 01:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.