初夏の甲子道路から大内宿へ - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

GW後半はみちのくへ。
連休谷間の平日早朝の快適な東北道を北上し、白河ICからR289甲子道路へ。かつての点線国道もすっかり整備されて快適に走れる峠道となっており、残雪の那須山塊を正面に見据えながら下郷エリアを目指します。

DSC01068.jpg

DSC_21775(800).jpg

DSC_21777(800).jpg

DSC_21782(800).jpg

到着した道の駅下郷は、標高860m地点に位置する比較的新しい道の駅。見渡す山々の萌え立つような新緑の色が印象的でした。


DSC01072.jpg

DSC_21786(800).jpg

DSC_21788(800).jpg

DSC_21802(800).jpg

DSC_21804(800).jpg

DSC_21807(800).jpg

DSC_21789(800).jpg

道の駅下郷から下郷町に至り、R118を北上、そして大内宿へ。平日の9時台の到着と言うこともあり、余裕で最寄りの駐車場にチェックインし、散策を開始します。日本の原風景を体現するかのようなこの宿場町は、首都圏より1ヵ月近く季節が遅いようで、水仙やチューリップがまだ元気に咲いていました。そして・・・


DSC_21808(800).jpg

DSC_21812(800).jpg

DSC_21825(800).jpg

しっかり桜も咲いていました! ちょっと前に「2018年最後の桜 updated」というタイトルの記事を書きましたが、今回の記事を持って"reupdate"してしまいました(笑)


DSC_21817(800)_20180506224730db8.jpg

さて、この先どうしましょうか(←これ以降のルーティングはほぼ決めずに東京を出ました)? 取りあえず、会津を抜けて北上することにしましょう。

関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.