足回りリフレッシュ - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

ウチのM3も総走行距離が5.5万kmを越え、年半ばに新車登録後9年目の車検を迎える車齢になりました。走行距離はまだ最初の節目を越えた程度であり(人によっては「慣らしが漸く終わった距離」という意見も)、機関その他絶好調なのですが、さすがにクローズドコース走行も何度か交えながら9年も経つと、足回りにはヤレも見られ、段差やうねりを越えた際の揺れの収束がやや悪くなってきたことや、車高が当初より落ちてきたことが気になるようになってきました。まだまだ乗ることを考えれば、本来の性能で楽しみたいと思うのがクルマ好きの人情。そう言う訳で、リフレッシュを図ることにしました。

これまでの純正足はEDC(Electronic Damper Control)付きで、車内のスイッチ一つで"コンフォート"、"ノーマル"、"スポーツ"の3段階にダンパーの固さを変えることが出来、フィーリングも悪くなかったのですが、いかんせんこのEDC付きの純正足は目が飛び出るような値段なので、よりリーズナブルな車外製品の中から候補を選択することに。駐車場の関係で、大幅な車高ダウンが前提の製品はNGであること、ボディへの負担軽減・街乗り用途での快適性確保のため、アッパーマウントがピロアッパーではなく純正流用となる製品であること、ガチガチの足ではなくしなやかで路面追従性が高い足が欲しかったこと等から、各種レビューや実際に使用した方の話を参考に、純正足の製造メーカーであるSACHSがアフターマーケット向けに生み出した車高調整式サスペンションキット「Performance Coiloverセット(旧称RS-1)」に入れ替えることに決めました。ちょうどキャンペーン中でお得に交換ができたこともありまして・・・


IMG_4534.jpg

移植を待つパーツ群。SACHSのPerformance Coiloverと前後アッパーマウント、そしてEibach製のEDCキャンセラーです。
数時間の作業を経て交換が完了した際にショップの方に詳しく話を伺ったところ、フロントアッパーマウントは予想通りかなり潰れており、車高は交換前の段階でもそれなりに下がっていたとのこと。そして、ダンパーのバンプラバー(サスペンションの底突きを防ぐためのゴムパーツ)も腐ってボロボロだったとか(汗)。新しいパーツ類が馴染んだ際に車高がやや落ちることを見越して、交換前の車高+2mm、ダンパーの減衰は16段階の中間でセッティングし、数百キロの慣らし走行の後に再度調整することとしました。いや~かつての車歴でマフラー交換やら電子パーツ・追加メーター取り付けやらの経験こそあるものの、足回りは大掛かりに感じて躊躇していた自分が、M3では一気に車高調まで行ってしまいました(苦笑)


IMG_4541.jpg
フロントタイヤとフェンダーとの隙間がやや広い?

DSC_02377(4).jpg
交換前よりも「前下がり」が是正されたような感があります(昇り坂での写真なので分かりづらいですが)。


交換後走り出した直後の印象は、「あ、結構固くなったな」という感じ。もっとも、段差等のいなしは数段良くなっているので、不快感を感じません。足元が引き締まったので全体的にボディ剛性が上がったような感さえありました。そしてその翌日、慣らしを兼ねて房総方面まで子供を乗せて遊びに出掛けました。足回りの進化を最も感じたのは高速走行で、スピードが上がれば上がるほど路面に張り付くような感覚が出てきます。そう、もはや快感の域。肝心のコーナリング性能については、子供が酔わないよう軽く流す程度だったので真価を探るには至らなかったのですが、鹿野山周辺の道路で以前よりもオンザレール感覚が増していることを確認。そして、帰路には子供がこれまで通りグーグー寝てくれたので、最大の懸念事項の一つであった旅客用途にも支障がないことを確認し、一安心(笑) 

いずれにせよ、慣らし後にきちんとセットアップしてからが本領発揮かと思いますので、その日を楽しみに慣らしを続けることにします。これであと5万kmは安心して楽しめますね^^
関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
amataro  

こんにちは
足回り、リフレッシュされたのですね。
ザックスは私も使っていたので、交換した後の感覚は覚えています。
少し固くなったイメージはありますが、しなやかさも兼ねたいい脚だと思います。
そもそも純正のショックがザックスなので、このショックの販売にあたりザックスは純正を超えるショックは作れないと最初断っていたらしいです。
その後本数限定で作る事が決まってからは、純正よりも良くなければという事で発売されたモノなので、悪い訳はありませんね。

コーナリング楽しくなる事間違いありませんので、じっくり慣らし、調整楽しんで下さい。

2018/05/29 (Tue) 05:40 | EDIT | REPLY |   
-  
To amataroさん

amataroさん こんにちは

先般茨城の某コンビニで聞かせて頂いたお話しも参考に、リフレッシュを敢行しました^ ^
M3の特性を知り尽くしているザックスなので、交換後の乗り味・走行バランスについては心配はなかったのですが、それでも足回り一式交換は初めての経験でしたので、まさにルビコン川を渡る思いでした。実際やってみると、それなりに距離を走った後のリフレッシュの重要性を思い知らされることになりました。

早く慣らしを終えて、ワインディングでいろいろ試してみたい、と、ドライバーもフレッシュな気分になっている今日この頃です。

2018/05/29 (Tue) 10:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.