8月第三週末のカーライフ - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

【DAY 1】
まずは定期メンテということで、久々にミッション&デフオイルを交換。前回交換時が37,500kmだったので、それからほぼ2万km走ったことになります。様々な媒体によれば、ミッション&デフオイルは2~3万km毎の交換が目安とあり、一方で、BMWは、ミッション&デフオイルは基本的に無交換でOKと謳っていますが・・・

201808191②

201808192②
※画像はいずれもショップ様のHPより拝借

超ドロドロです(汗) 特に操作フィーリングの悪化はなかったのでここまで粘ってみたのですが、ショップの方から「スポーツ走行するならもっと早く交換しなきゃダメ!」と諭されました(苦笑)。エンジンオイル交換よりも安価なので、コンディションを長く維持するためにもっと短期できちんとメンテしなければいけないな、と肝に銘じた次第です。

ちなみに、新たに入れたオイルは、MOTULの "Gear FF-LSD TYPE 2 75W-90(for ミッション)"と、同 "Gear Competition 75W-140(for デフ)"。ミッションオイルは、純正ではATF指定なのですが(ゲトラグ社製ミッション)、スポーツ走行するとATFでは沸騰して噴く可能性があるとのことで、一般的なギアオイルを入れています。入れ替えた印象は、従前よりもシフトフィールがカッチリしたような感じです。一方、デフオイルは従前と同じ75W-140の高粘度オイルを選択。こちらは、ステアリングを目いっぱい切って小回りした時のデフ(LSD)の差動音が小さくなったような印象です。

いずれにせよ、これで駆動系は、当面のリフレッシュは完了。


【DAY 2】
この日は午後から外出の予定。前日より家族が先に出発していて一人暇だったので、何をしようかなと前夜遅くにブログ巡りをしていたら、ポルシェボクスターに乗るwataさんのブログにて久々の「朝会」の告知を発見。これは渡りに舟、とばかりに馳せ参じたのでした。

DSC_22405(800).jpg

DSC_22408(800).jpg

8月第三週末は、それまでの酷暑が嘘のような爽やかな気候。この気候に誘われ外に出ようと思ったのは我々だけではなかったようで、集合場所の大黒PAは、まるで新年のような大変な賑わいでした。我々のグループは、急な告知であったにもかかわらず、レアなクルマ、拘りのクルマ等、様々なクルマが集まったのですが、そんな中にあって、この日の主役は間違いなくこのクルマ↓だったかと思います。


DSC_22404(800).jpg

DSC_22403(800).jpg

以前房総ツーリングでご一緒した時には997 GT3に乗られていた美カエルさん。その後フェラーリ458イタリアに乗り替えられたとは伺っていたのですが、この日は最近458から乗り換えたばかりの488GTBで登場! 細かい所まで拝見のうえ、ドライバーズシートでエンジン始動までさせていただきましたが、内外装の造形からメカニズム、エレクトロニクスに至るまで全てが芸術品だな、と思いました。もうね、我々が知るクルマとは別物です、これ。「もったいなくて専らバッテリー充電のためののんびり走行くらいしかしていない」とのことでしたが(注:フェラーリは2週間乗らないでいるとバッテリーがあがるそうです)、分かる気がしました。

上述の通り、大黒PAには我々のグループ以外にも、さながらクルマのテーマパークのように様々なクルマが集まっていましたので、しばし周囲を散歩して珍しいクルマを鑑賞したりもしました(写真は以下の2枚しか撮っていません。あしからず)。

DSC_22406(800).jpg

DSC_22409(800).jpg


・・・と、こんな感じで、楽しいクルマ談議のひと時を過ごして帰ってきました。
現地でお話しさせていただいた皆さん、ありがとうございました。


そして、この後の展開は、日を跨いだ月曜日、予想外の【DAY 3】へと続きます。
関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
美カエル  
No title

先日はどうもありがとうございました。
分不相応なクルマは早々に手放す予定です…

wataさんの集まりもBMWが少なくなって来ましたね。
また今度走りに行きましょう。
(私はアクアですがw)

2018/09/08 (Sat) 20:16 | EDIT | REPLY |   
Dachi  
To 美カエルさん

美カエルさん こんにちは。

改めて、先日はありがとうございました。
こちらの方にもコメントいただきありがとうございます。

いや~やはりフェラーリは男のロマンですね。シビれました^^
私は「万事において、"ホンモノ"を見抜く目は、"ホンモノ"に触れることなしには得られない」との信念を持っておりますが、その意味では、紛うことなき純然たる"ホンモノ"(それも世界最高水準の"ホンモノ"の一つ)に触れられた美カエルさんは、今後のカーライフを一層豊かにしてくれる非常に大きな財産を手に入れられたのではないかと確信しております。

折角のスペシャルなクルマ、どこかでその性能を存分に堪能できる機会が訪れると良いですね。
是非ご同道させていただきたいところですが、こちらは所詮4ドアセダンのファミリーカーなので、アクアと一緒の方が絵になりそうですね(笑)

また宜しくお願いします!

2018/09/09 (Sun) 22:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.