ヨコカル旅行① - Photography
fc2ブログ

Dachi

Dachi

家族サービスで小旅行に行って来ました。

DSC_12646(4).jpg

DSC_12659(4).jpg

DSC_23018(800).jpg

連休初日の朝は快晴。夜明けの関越道を北上していると、遠方に富士山の美しい姿を望むことができた。今日は良い1日になる、との期待感はマックス。上信越道下仁田ICからR254、K51を経てR18に至り、進路を再び西に向けると、正面には荒々しい山容の妙義山がその威容をもって迫ってくる。これまでR18のこの区間は、高崎側に向かう東進走行ばかりであったので、西進は非常に新鮮。快適なドライブを経て横川エリアに到着。

DSC_23025(800).jpg

DSC_23035(800).jpg

DSC_23054(800).jpg

DSC_23040(800).jpg

DSC_23056(800).jpg

横川といえば、碓氷峠鉄道文化むら。久々の訪問であったが、やはりここは、往年の電気機関車を中心とした展示車両の充実度とのんびり長閑な雰囲気が良い。

DSC_23074(800).jpg

DSC_23080(800).jpg

DSC_23089(800).jpg

DSC_23090(800).jpg

IMG_5017②

しばし敷地内を散策した後は、廃止された信越本線横軽区間の一部を利用して運行されているトロッコ列車で「峠の湯」を目指す。澄み渡る青空の下で温泉を楽しんだ後の昼食は、もちろん横川名物おぎのや謹製「峠の釜めし」。

DSC_23114(800).jpg

DSC_23097(800).jpg

DSC_23101(800).jpg

再び文化むらまで戻った後は、車に乗って碓氷峠の眼鏡橋へ。陽が傾きすっかり日陰に入ってしまった眼鏡橋は、標高の高さもあって真冬の寒さ。早々に観光を切り上げ再び山を下り、安中の宿へと向かったのであった。

つづく
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.