海と新緑を求めて房総へ - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

早朝のアクアラインを抜けて房総の地へ。ショートドライブの起点となる君津PAでは気持ちの良い青空が広がっていたものの、強風が吹きすさぶ微妙なコンディション。

とはいえ、天気のことは文句を言っても仕方がないので気持ちを切り替え、スマートICを出てK163で鹿野山を登ることにしました。
先日デフのメンテをした際に、一部溶接剥離を起こしていたマフラーハンガーステーも修理してもらった恩恵か、エキゾースト音が不協和音なく、気持ち良く響き渡ります。

DSC_02046_01(850).jpg

DSC_02048_01(850).jpg

強風で落ちた枝に注意しながら山を登り九十九谷展望公園に到着。眼下には、美しい山並みがどこまでも広がっていました。

IMG_7234 (002)

DSC_02052_01(850).jpg

DSC_02054_01(850).jpg

鹿野山を下り、R465を経由してK88へ。R465からK34長狭街道までの区間については、このところK88ではなくK182を走ることが多かったので、久しぶりにK88を走って「こんなに良い道だったんだ」と改めて思った次第です。そのまま南下を続け、道の駅三芳村鄙の里でショートブレイク。そしてこれまた久しぶりの安房グリーンラインで南端の名倉海水浴場まで至りました。

遮るものがない海岸線は想像以上に風が強く、とてもではないですがゆっくりできる雰囲気ではありませんでした。何枚か写真撮影を行った後、体が冷える前に出発することとしました。

IMG_7238 (002)

DSC_02056(850).jpg

リスタート後はR410を海沿いに東進。風の強い早朝だったので走行車両はほぼ皆無。マイペースで走行し、南三原からK186に入ります。この道を走るのはほぼ5年ぶりでしょうか。以前走った時の印象が好印象だったのでいつか再訪したいと思っていましたが、ようやく叶いました。途中で待望の萌黄色の里山の風景にも出会うことができ、限られた空き時間を見つけてここまで来て良かったと思いました。そして、幸運にもこのあたりで風の勢いが和らいできました。

IMG_7239 (002)

DSC_02061_01(850).jpg

DSC_02064_01(850).jpg

DSC_02069_01(850).jpg

K186からR410にスイッチし北上。長狭街道と交わる直前にあるドライブイン「みんなみの里」でコーヒーブレイクをした後は、R410→R465と北上を重ね、久留里方面に向かいました。そしてかずさグリーンラインを経て木更津北ICから高速道路に入り昼前に帰宅。

半日限定という制約にも拘らず、「走った感」は大いにあり、海と新緑、そして、春の終盤を飾る八重桜の彩りと、初夏が近いことを感じさせる水が引かれた水田風景とでリフレッシュできたショートドライブとなりました。

関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.