磐梯・奥会津ドライブ① - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

7月某日、東北道福島西ICまで車を走らせました。

DSC02894.jpg

そこまでの道中は綺麗な青空も見えていたのですが、今般のドライブの起点となるICに近づくにつれて空にはどんよりとした雲が立ち込め、最初の目的地としていた吾妻連峰はすっかりガスの中に隠れてしまいました。そんなこともあって、磐梯吾妻スカイラインを断念し、R115で会津方面へ向かうことにしました。

DSC02905.jpg

DSC_02440_01(850).jpg

DSC_02438_01(850).jpg

初めて走るR115は、さしずめ福島版「箱根ターンパイク」といった印象。福島市と会津若松市を結ぶ基幹道路ではありますが、随所に登坂車線が設置されているので、ストレスフリーにクルージングを楽しめました。「道の駅つちゆ」でショートプレイク。眺望は望めませんでしたが、ひんやりとした空気が気持ち良かったです。

DSC02906.jpg

吾妻連峰と安達太良連峰を繋ぐ土湯峠を越える長いトンネルを抜けると、そこにはまるで別世界のような気持ち良い青空が広がっていました。目論見通りです。

FPJT1111.jpg

TIMV2732.jpg

磐梯吾妻スカイラインを走れなかった無念は、磐梯吾妻レークラインで晴らします。早朝ゆえに走行車両も僅少であり、このエリア随一のお気に入り道路をマイペースで楽しみました。

DSC_02445_01(850).jpg

DSC_02458_01(850).jpg

DSC_02449_01(850).jpg

DSC_02450_01(850).jpg

これだけ天気が良く、かつ観光客もいない時間帯となると、五色沼に立ち寄ってみたくなるのが人情というもの。磐梯山をクリアに拝むことはできませんでしたが、それでも空の青、湖水の碧、木々の緑を堪能。
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.