個人輸入 - Photography
fc2ブログ

Dachi

Dachi

さまざまな物品に内外価格差があることは昔からよく知られた事実ですね。
クルマなんかはその最たるもので、米国でBMW M3の希望小売価格が$60,100(1ドル=80円で換算して480万円強)だったりします(米国では日本モデルのようなオプションてんこ盛りではないので、実際に買う場合にはオプション料金がこれに乗って行くのですが・・・それにしても日本で買うよりも相当安くあがりそうですね)。

写真用品にも同じような傾向があり、モノによっては日本で買う値段よりも数割以上も安価な値段で買えたりする訳です。おまけに今は大幅な円高。経済のファンダメンタルを考えれば、今後は日本円は安くなっていく可能性の方が高いだけに、この機会を何とかうまく利用できないかなぁ、と考えていました。

そんな折、仕事のストレスも重なってか、ついつい勢いで(笑)ポチッてしまったわけです。まぁ、写真趣味を今後も続けるという前提なら、一生モノということで多少いいものを買っておくのもいいかなぁ、という冷静な考えも背景にはあったのですが。。。


・・・というわけで、本日それが届きました。国内価格では恐れ多すぎて手が出せない組み合わせです。


DSC_4868.jpg
D700+AF-S Nikkor 50mm f/1.8G


DSC_4873.jpg
D700+AF-S Nikkor 50mm f/1.8G


DSC_4870.jpg
D700+AF-S Nikkor 50mm f/1.8G



ジッツォGT3541とアルカスイスZ-1の組み合わせです(定番の組み合わせかもしれませんが)。もともと、山歩き用に、コンパクトな長さにまとまる4段三脚が欲しいなと思っていたことに加え、従来から頑張っているSLIKのカーボン813EXでは、D800+重い大口径レンズには若干心もとないかなとも思っていたため、このような組み合わせになりました。国産メーカー品や中古品も候補として検討したのですが、個人輸入まで視野に入れた場合には海外製品のお得感が際立ちますし、ミーハーな性格もあり(笑)この組み合わせになりました。クイックリリース付きにしたので、カメラの脱着もこれまで以上に快適です。

畳んだ長さは813EXより短くなったとはいうものの、パイプ系が32mmある中型三脚ゆえ、さすがに重さはそれなりにあります。大切に使い倒して、良い写真をできるだけ多く撮れるようになりたいと思います。

国内での通常購入よりも1~2ランク上の商品に手が届くのが個人輸入のいいところですね。精密機械や壊れ物は避けた方がよいと思いますが、この手の周辺機器やバッグ等ならトラブルの可能性は低いのではないかと思います。もちろん、万一の際にある程度交渉できる自信はあった方が望ましいですが、私が今回利用したB&Hのほかにも定評があるショップがいくつかあるようなので、関心がある方は一度覗いてみてもよいかも知れませんよ。
関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
amataro  

こんにちは〜
おぉジッツォいきましたか! 流石に良いものは高いというのは相場ですが、個人輸入という手がありましたね。
それでもやはり安くはありませんが、でもそれこそ一生ものと考えたらありですねー

わたしはそろそろ車検なんで、大きな交換部品が出てきたら輸入してやろうかと思ってます
日本のディーラー価格よりも全然安いので

スイスの写真も堪能させていただきました
もし家の一番大きなテレビで写真が見れるようでしたら、一度試してみて下さい
結構新鮮な感じがしますよ

2012/08/11 (Sat) 21:47 | EDIT | REPLY |   
Dachi  
Re: タイトルなし

こんにちは

はい、いってしまいました。ある意味、無駄な買換えを避けるための先を見据えた投資です。先週一週間は毎日早朝帰りのワーカホリック状態が続いたのですが、週末にこの三脚と雲台が届くことを夢見て頑張りました(笑)

クルマのパーツも、海外からの輸入はかなりリーズナブルですよね。私も1年後に2回目の車検を迎えるので、通す際にはパーツ輸入も選択肢に入れようかなぁと思っています。

ご指摘のように、写真をテレビの大画面で見ると、また違った印象がありますよね。実家に帰った際によくやっています。が、我が家のテレビは26型で、PCモニター(23型)とあまり違いはないんです(涙)。家族も私もテレビをあまり見ないので、7年位前、一人暮らし時代に買ったものをそのまま使っています。先日、某テレビ局勤務の友人が遊びに来た際に、「大型テレビも安くなったんだから、さすがに買い替えたら?」と苦笑されながら言われてしまいましたが、確かにテレビ価格はここ数年で信じられないくらいに下がったのですね。はてどうしたものか・・・。

2012/08/12 (Sun) 11:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.