真岡鉄道いろいろ - Photography
fc2ブログ

Dachi

Dachi

先日紹介した関東鉄道常総線の北の終着駅が下館駅。この駅は、小山と友部を結ぶJR水戸線との接続駅ですが、そのJR線ホームの片隅にある非電化ホームから北に向かうのが真岡鉄道です。かつての国鉄・JR東日本の真岡線が第三セクターに移行された路線で、この下館駅から本社がある真岡駅を経て、茂木駅までの区間を結んでいます。週末にはSL牽引列車の運行もされており、鉄道ファンや子供達には人気の路線のようですね。

現在の運行車両であるモオカ14形は、素の塗装からしてなかなか個性的なのですが、ラッピング車両が多くバラエティ豊かです。

①モオカ14-9(いちごラッピング車両)
DSC_02628_01(850).jpg

②モオカ14-8(標準車両)
DSC_02686_01(850).jpg

③モオカ14-6(SLキューロク館ラッピング車両)
DSC_02683_01(850).jpg

④モオカ14-5(100周年ラッピング車両)
DSC_02684(850).jpg

⑤モオカ14-9(いちごラッピング車両)とモオカ14-2(富士重工が製造した最後の鉄道車両)
DSC_02691_01(850).jpg

⑥モオカ14-8、14-4、14-5
DSC_02689_01(850).jpg

⑦モオカ14-4
DSC_02668_01(850).jpg

⑧真岡駅
DSC_02688_01(850).jpg
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.