雪の魚沼盆地 - Photography
fc2ブログ

Dachi

Dachi

かれこれ、もう15年以上見続けている、魚沼盆地の雪景色。
美しい景色に加え、旨い米と酒と肴がある。毎週ペースでスキーに通っていた時期もあったり等で、一時はこの地に拠点を持とうかとも思ったほど好きなエリアです。

①石打丸山スキー場・・・尾根コース
IMG_8828.jpg

②石打丸山スキー場・・・山頂コース
IMG_8835.jpg

③石打丸山スキー場・・・パラダイスコース
IMG_8838_01_20220201112243d63.jpg
※本人出演中

④舞子スノーリゾート・・・ナイター風景
IMG_8839.jpg

この魚沼エリアは、豪雪地帯というハンディがあるものの、ドライブの拠点としてもなかなか良いロケーションだと考えています。地元には魚沼スカイラインがあり、十日町、津南を経て西に向かえば長野県北部に、北に向かえば村上・山形・秋田方面に行け、また、南会津・只見や北陸、群馬方面にもアクセスが良いです。サマーシーズン用の走れるクルマと、ウインターシーズン用のクルマの2台体制だと幸せに暮らせそうですね。

ちなみに、今回はこんなクルマをレンタカーで借りました。その名もエクリプスクロス。人生初の三菱車&SUV。

IMG_8852.jpg

シェーバーのような強面顔のおかげで、高速道路では、こちらは流れに乗って走っているつもりでもみんな道を開けてくれます(笑)
ペダル距離でシートを合わせてもステアリングが遠くならない適切なドライビングポジションを取れるところ、ブレーキのフィーリングがしっかりしているところ、ボディの見切りが良いところ、用途を考えれば不満がない動力性能を有しているところは好印象。一方で気になったのは、"遊び"が多めなステアリングのせいなのか、車高の高さゆえなのか、細かい修正舵を当てようとすると挙動がワンテンポ遅れるフィーリング。普段乗っている車が車だけに、最初は猛烈に違和感を感じましたが、そういう乗り物だと思えば、人間慣れるものです。積載性は高く、最小回転半径も大きくないので狭いところも平気。言わずもがな、乗り降りは楽。これまでSUVには全く関心がありませんでしたが、売れる理由が何となくわかった気がしました。

うちは機械式駐車場で車高制限があるため、この手のクルマは無理ですが、環境が許せばこういうクルマもセカンドカーとしてはありかな、と思った次第です。

IMG_8842.jpg
関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
DION  
No title

毎シーズンスキーに行かれるのですね。
見おろす斜面の感じ、滑り始める時のワクワク感を思い出しました。
ワタクシが唯一特異なスポーツはスキーでした。もう20年ぐらい滑っていませんが。(笑)
大学生の時にヘナチョコ男子を置き去りにガンガン滑っていたことを思い出しました。(ちょっと自慢)
北国育ちですが、免許を取得したのは都内のど真ん中ですので、雪道を走ったことはありません。
友人の車に同乗中轍にはまり180度したことがトラウマとなり、
雪道=事故る率が高いので雪道は運転しないと心に決めて数十年、
ブログを拝見して帰省したら走ってみたいなぁと思いました。
シーズンや用途に合わせて2台車があるといいですよね。

2022/02/08 (Tue) 01:48 | EDIT | REPLY |   
Dachi  
To DIONさん

Dionさん こんにちは

私も北国育ちですが、スキーを始めたのは首都圏に出てきてからという、実にもったいないことをしたクチです。
自然を相手に、単独でも仲間と一緒でも楽しめるスポーツであるスキーにすっかりのめり込み、今に至っています。

冬山の遊びであるスキーは、スポーツカー趣味とは実に相性が悪く、何度かセカンドカー所有も考えたのですが、実現に至っていません。
むしろ、スキーの時は、普段のマイカードライブとはがらりと趣向を変えてレンタカーや電車行を楽しんでいます。
環境が変われば是非増車と思ってはいるのですけどね^^;

2022/02/08 (Tue) 23:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.