2022年3月 思い立ったら伊豆箱根③ - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

(前回からのつづき)

DSC_03401_01(850).jpg

MAH03062(3).jpg

DSC_03402_01(850).jpg

西丹那駐車場からマイペースで走行を続けると、スカイポート亀石に到着。ここでショートブレイク後、速やかにリスタート。ここから冷川までの区間は、変化に富んだお気に入りのセクション。木漏れ日の中を駆け抜け、徐々に標高を下げ周囲が開け始めると、冷川はもうすぐ。この冷川ICで伊豆スカイラインを離れ、修善寺を経由してK18でだるま山方面へ。だるま山高原展望台でも、綺麗な富士山の姿を拝むことが叶いました。

MAH03064(1).jpg

IMG_8992.jpg

IMG_8994.jpg

DSC_03409_01(850).jpg

小休止後、K18をそのまま西に向かい、戸田の港町を目指します。リアエンジン車ゆえの安定的かつ強力なブレーキングと、強い減速Gに反応して「バフォン、バフォン」とギアを落としていくPDKのサウンドに痺れながら、強烈なダウンヒルを楽しみます。そして、10時過ぎに「道の駅くるら戸田」にチェックイン。開店直後の温泉で朝風呂を堪能。道の駅内には河津桜が咲いていて、すっかり春の趣でした。

その後はコンビニ飯でも買って、御浜崎の海岸で駿河湾越しの富士山を見ながら昼食を楽しもうと思ったのですが、海辺は想定を上回る強風。結果、私にとっての戸田の定番食事処「の一食堂」を訪れ、室内からガラス越しで海を見ながら刺身定食をいただきました。

DSC03066.jpg


IMG_8996_01.jpg

DSC_03413_01(850).jpg

DSC_03412_01(850).jpg

その後は、東名高速の渋滞が怖いので早々に撤収。K18で戸田峠のヒルクライムを楽しんだ後は、修善寺から伊豆縦貫道に入り、そのまま第二東名へ。途中、足柄SAでの休憩を挟み、帰京しました。

この日の走行距離360km、平均燃費9.5km/L。
今回はやや下調べ的なドライブではありましたが、冬が終わりドライブシーズンが始まりつつあることを実感することができました。
関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
amataro  

こんにちは

河津桜の時期には一度は伊豆方面へ足を向けていたと思うのですが、今年は行けずじまいでした。 この時期は天気に恵まれれば富士山くっきりのスポットが結構あるので、見えるたびにテンション上がりますね。

だいぶ気温も上がってきて東京の桜開花も間近というところまできたので、山の上の方まで行かなければほぼツーリングルート解禁というところですね。
春先の伊豆も彩りが戻ってきて、この時期走りたいルートなので、そろろそ出かけないといけません。

事前調査報告、ありがとうございました(笑)

2022/03/19 (Sat) 09:31 | EDIT | REPLY |   
-  
To amataroさん

amataroさん こんにちは

シーズンインの慣らしに、富士山撮影を兼ねて行ってきました。今年は梅も河津桜も愛でるチャンスを逃したので、代わりに残雪の富士山を楽しんでこようという魂胆でした。

果たして天候にも恵まれ、アップした写真の如き美しい富士山に出会うことができ、満足のドライブとなりました。

やはり伊豆は良いですね。ここでしか体感できない開放感があります。amataroさんもぜひご出走を🤣‼️

2022/03/22 (Tue) 09:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.