S65B40A vs MA103 - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

911に乗り換えて5か月、5,000km強の走行距離を重ねたところで、直前に乗っていたM3との比較を行ってみたいと思います。
今回はエンジンの比較です。それぞれのエンジンのスペックは以下の通り。

【E9xM3】
形式:S65B40A
種類:V型8気筒
総排気量:3,999cc
圧縮比:12.0
最高出力:309kW(420ps)/8,300rpm
最大トルク:400Nm(40.8kgm)/3,900rpm

【911 Carrera S(991.1)】
形式:MA103
種類:水平対向6気筒
総排気量:3,800cc
圧縮比:12.5
最高出力:294kW(400ps)/7,400rpm
最大トルク:440Nm(44.9kgm)/5,600rpm

簡単に特徴を言えば、前者は8,000rpm超まで回してパワーを絞り出す超高回転型エンジン、後者は、最高出力は前者に及ばないものの、トルクの厚さでアドバンテージを持つエンジン、という感じになるでしょうか。ちなみに前者は、International Engine of the Year(排気量3~4L部門)で、2008年から2012年までの間5年連続でアウォードに輝いた名機です。・・・といっても、上記データだけでは両者の性格の違いは見えにくいもの。そこで、オフィシャル資料から拝借した両エンジンの性能曲線表を以下にアップしてみます。

E9xM3(S65B40A)
bmw-v8-curve-jpg_100224363_m.jpg

911 Carrera S(MA103)
無題

縮尺が異なるのでなかなか分かりづらいですが、前者は、ピークパワーが出る8,300rpmまでほぼ直線的、後者は4,000rpm以降盛り上がるカーブを描いています。トルクカーブの比較においては両社の差はより顕著で、前者は3,500rpmあたりまで右肩上がりで上昇した後は横ばい、そして7,000rpmを超えたあたりから緩やかに低下、というカーブですが、後者は、4,000~4,500rpmで急激な盛り上がりがあり、一度小休止した後で5,200rpmあたりから再び盛り上がりピークを迎えるという、二段ロケットのような変則的なカーブを描いています。

これがフィーリング上どのような違いを与えるかというと、前者は極めてリニアでプレーンなフィーリングを楽しめ(悪く言えば盛り上がりに欠ける)、後者は、回転数を上げるにつれてドラマチックな盛り上がりを楽しめる(悪く言えばリニアじゃないかも)といったところでしょうか。

M3のエンジンは、そのようなフィーリングもあってか、前世代にあたるE46M3のエモーショナルな直6エンジンと比べると否定的な評価をする向きも少なからずあったエンジンでありました。V8と言っても、フェラーリが採用するシングルプレーンではなく一般的なクロスプレーンエンジンゆえの排気干渉が生み出すサウンドの濁りも、直6の整った音に慣れ親しんだ方々からは今一と評されることもありました。一方で、リニアな特性ゆえにコントロールしやすいエンジンでしたし、M社謹製V8エンジンゆえの甲高い金属的なサウンドは、私自身非常に気に入っていて、手放した今でも懐かしく思う時があります(余談ですが、家人によれば、911のエンジン音は一般的なクルマと質的な差はないけど、M3のエンジンは独特で、近所まで帰って来た時点で判別がつくとのこと)。

かたや、911のエンジンは、厚い低速トルクが印象的。それでいて、回していくと爆発的にパワー感が盛り上がるのが大きな魅力。アイドリング時にはブルブルと震え、端正さという面ではM3のエンジンには劣りますし、気筒数の少なさゆえにサウンドの音階は相対的に低音となりますが、完全バランス・等間爆発の水平対向6気筒エンジンゆえの調律が効いた濁りのないサウンドは、感性に訴えかけるものがあります。

ちなみに、ビジュアル面では完全にM3エンジンの圧勝。8連独立スロットルはレース系エンジン直系で圧巻。対する水平対向エンジンはあまり見栄えがしません^^; まぁ、エンジンは決して見て楽しむものではなく、走ってナンボのものなので、優先度は劣りますが・・・。あと、メカフェチ視点では、911のセミドライサンプオイル循環方式は心くすぐるものがあります。

E9xM3(S65B40A)
BMW_M3_Coupe_07.jpg

911 Carrera S(MA103)
big_3805131_202010161645440000001②

結論:どちらも、今や希少価値ある大排気量スポーツNAエンジンとしての魅力を存分に備えた素晴らしいエンジンだと思います。
そんな中で、今の私は、サウンドの素晴らしさ、フィーリングのエモーショナルさといった観点に重きを置いて、911のエンジンを大いに楽しんでおります^^

最後に、ご参考までに両車のサウンドを。上で述べた違いをご理解いただけるのではないかと思います。



関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.