梅雨の合間の只見にて(過去写真) - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

2年前、ちょうどクルマを乗り換えようかどうか迷い始めた頃の只見ドライブの写真。

DSC_02309(850).jpg

DSC_02489_01(850).jpg

1枚目は只見線叶津川橋梁前で、2枚目は只見線早戸駅(只見川沿いの秘境駅)で撮った写真。
こうやって改めてM3の写真を見ると、最近のデザイントレンドとは一線を画する、シンプルな中にも緊張感と調和を併せ持った美しいデザインのクルマだったのだなと懐かしく思い出されます。

当時、既に世の中はコロナ禍の真っ只中にありましたが、今となっては遠い昔のようにも感じられるのは、この2年間でそれだけ色々なことが起こったからなのでしょうね(ロシア=ウクライナ戦争勃発、世界的なサプライチェーン混乱、インフレ高進等)。

このエリア、日本の原風景のような景色の中を思いのままにルートを刻んでいける素晴らしいドライブエリアなので、いつかまた機会を作って行ってみたいなと思っています。

関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
amataro  

こんにちは

只見エリアはどの高速からも距離があって、なかなかアクセスしづらいのですが、はやり一度訪れたいと思う地域です。
インターから遠いとはいえ、行けない場所ではないんですけど、今まで行く機会がなかったです。

日本の原風景が残るルート、やっぱり行かないといけませんね。 

2023/06/29 (Thu) 07:29 | EDIT | REPLY |   
-  
To amataroさん

amataroさん こんにちは。
ええ、このエリアはとても良い場所です。
夏でも豪雪地帯を想起させる山深さと特有の家屋群。一方で開放感もあり、交通量は閑散として走り放題。
私も実質1回しか訪れていませんが、それでも強烈に印象に残りました。仰るようにちょっと遠いのがネックですが、日帰りで廻れなくもありませんよ(少なくとも、いつぞやの岐阜・富山弾丸ツアーよりははるかに楽ですw)。ぜひトライしてみて下さい(何なら次回ご同道企画、このエリアまで足を伸ばしますか笑?)

2023/06/29 (Thu) 19:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.