猫に小判 - Photography
fc2ブログ

Dachi

Dachi

縁あって、ハッセルブラッドの500c/Mを譲り受けることになりました。50mm/f4のディスタゴンとの組み合わせです。
「高齢でもう使用しないので、写真好きのDachiさんに委ねたい」と半ば押し付けられるように(笑)いただいたものですが、操作方法がこれっぽっちも分かりません・・・

当面は防湿庫の中の展示品となる可能性極めて大ですが、いつかこれを使ってスローライフな写真撮影を楽しめる日が来るようになれれば良いなと思っています。

IMG_2556 (002)

IMG_2557 (002)


ちなみに、もう一つ、謎の800mmレンズもいただき、当初はこのハッセルに組み合わせるものかと思ったのですが、よくよく見たらマウント側に見慣れたNikon一眼レフのレンズキャップがしてありました。調べたところ、Tele-Tokina 800mm f8というレンズのようです。試しにカメラボディに取り付けた図が下の写真。こうなるとレンズが本体、カメラボディがマスコットって感じですね(笑) f8MFレンズなので動き物はダメでしょうから、そのうち月でも撮ってみることにしましょう。

IMG_2558 (002)
関連記事
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
amataro  

こんにちは
ハッセルブラッドとはなかなかハードルの高いカメラを引き受けましたね。
しっかり腰を落ち着けて被写体と向き合わないと行けないような佇まいをヒシヒシと感じます。

趣味として往年の名機を使いこなしていくという意味では、良い引導を渡されたのではないでしょうか?

800mmはどうやって持ち歩くんでしょうか?(笑)

2024/01/15 (Mon) 14:14 | EDIT | REPLY |   
-  
To amataroさん

amataroさん こんにちは。

はい、ハッセルブラッドはシャッターの切り方すら分かりませんでしたし、おもむろに上蓋を開けたらパカッとファインダーが出てきたのには感動すら覚えました(笑)ちょっとだけフィルムも付属していましたが、撮り放題のデジタルに慣れた身にとっては、シャッター1回1回がとても重そうです・・・。ポーンとデジタルバックを買えるようなお金持ちだったらよかったんですが^^; ともあれ、ゆっくり勉強していき、いずれどこかでじっくり被写体に向きってみたいと思います。

800mmは途中で分割できます。さすがにこのままの状態で街を歩いたら過〇派と間違われ確実に職務質問されると思いますw(皇居方面にレンズを向けた日にはどうなることか・・・)。レンズ構成は4群4枚という、現代の常識からみればポカーンとなるようなシンプル設計なので色収差が強めに出るようですが、この焦点距離を撮れることそのものが重要なので(APS-C換算では1,200mm!)、物は試しで一度実戦に投入してみようと思います。

2024/01/15 (Mon) 20:56 | EDIT | REPLY |   
忠      

こんにちは。

もう芸術品の佇まいですね。縁と言うのは不思議なものです。大切にして下さい。

2024/01/16 (Tue) 08:59 | EDIT | REPLY |   
@我楽多  

こんにちは、中々な名機を引き受けたんですねぇ~・・・
フイルムや現像代が高いので1枚のコストは高くなりますが、その分じっくりと被写体と向き合えます・・・
大切に使ってください・・・

2024/01/16 (Tue) 17:24 | EDIT | REPLY |   
-  
To 忠    さん

忠さん こんにちは。
はい、仰る通りです。「写真文化の大いなる遺産」を大切に扱い、そしていつかは実際に投入して中盤フィルム写真の何たるかを味わってみたいと思います。

2024/01/16 (Tue) 21:34 | EDIT | REPLY |   
-  
To @我楽多さん

@我楽多さん こんにちは。
コメントありがとうございます。
私如きには分不相応な名機でありますが、仰るように、使いこなせたら被写体と向き合い写真を撮るプロセスをじっくり楽しむことができる素晴らしいカメラであると思っておりますので、時間のある時に勉強し、いつか実戦投入してみたいと思っています。

2024/01/16 (Tue) 21:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.