春スキー@安比 - Daily Affairs
fc2ブログ

Dachi

Dachi

この土日で安比にスキーに行ってきました。
安比に行くのは5年ぶりだったので、楽しみにしていたのですが・・・雪はグシャグシャで完全に春スキーという感じでした。
まぁ、2日間みっちり滑って楽しんだので良しとします。

初日の様子。2日目の午後までガスに悩まされました。この写真では、下界に広大な雲海が見えます。
DSCN1942.jpg


2日目の午後に、一枚目と同じ場所から。最後の最後に視界がクリアになってくれました。宿泊は、左手奥に見える安比グランドでした。
DSCN1951.jpg


セカンドゲレンデの一番下のリフト乗り場を見下ろした図。コンデジの写真ですとなかなか迫力が伝わりませんが、雪原に向かって滑り下りる感じが非常に気持ち良い場所です。
DSCN1946.jpg


今回のスキーの課題は、内足をしっかり使えるようになること。緩斜面では、ちょくちょく内足ターンを練習しました。単に内足で滑れるようになるだけではなく、腰を足元よりも内側に落としてしっかり傾いて滑れるようになることを目標に練習を重ねたのですが、最初はバランスがうまく取れず転びまくったものの、途中からはターン弧を色々替えながらほぼ自由にコントロールできるようになりました(中回り~大回り限定ですが)。その成果もあってか、ターンインのポジションが従来よりもだいぶよくなりました(谷回りで、ちゃんと板の表面が見えてますね)。
安比①


こんな感じでイマイチなコンディションながらも楽しみ、帰ってまいりました。
しかし・・・安比ってこんなにホスピタリティ悪いスキー場だったかなぁ。リフト券は割高だし、ホテルもいろいろな意味で値段とサービスとが見合っていない。。。同じ岩手のスキー場なら、ゲレンデの規模はともかくとして、雫石の方がはるかに快適だな、と個人的には思いました。
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.