感謝の念を込めて - Daily Affairs
fc2ブログ

Dachi

Dachi

3年前に私のところにやってきて、一眼レフの魅力についていろいろと教えてくれた思い出多き機種、D300とお別れすることになりました。

一眼レフのボディ3台を維持する余力はないため、悩んだ挙句、D800導入に合わせてD300放出となった訳です。D800はAPS-Cサイズにクロップしても画素数は15M強あるので、APS-C用途をこれで兼用するつもりです(そのため、18-200mmレンズは便利ズームとして手許に残してあります)。問題は、高速連写が手薄になってしまったことですが・・・どうしても必要に迫られた時は、D700用にバッテリーパックを中古で買うなりして凌げるということで(まぁ、デフォルトの5連写で十分です)。。。

今でもD300は、バランスという点では第一線級のカメラだと思います。ホールディングの良さはD800、D700よりも上だし、ボディ性能も必要十分(折角のデジタルなんだから、GOLDMUNDのアンプのように、ボディはそのままで、内部のデジタル回路だけアッセンブリ―交換でアップデートしていけないものでしょうかねぇ)。きっと、新たなご主人様も早々に見つかり、まだまだ活躍することでしょう。

DSCN0974.jpg

そもそも私が一眼レフの世界に入ったきっかけは、とある理由で自分もブログを始めてみようかと思い立ち、コンデジで写真を撮って載せているうちに、「もっと綺麗に写真を撮りたい」、「特に夜景を綺麗に撮りたい」との思い始めたのがきっかけでした。新宿の某有名中古カメラ店で18-200mmレンズとD300を買った時は、それは宝物を得たような気分で、とにかくいろいろなものを撮ったり、いろいろな機能を試しては一喜一憂したものです。そうこうしているうちに、一眼レフの魅力にのめりこみ、今ではレンズもボディも増えてしまいましたが(デジタル一眼は、フィルムのように現像代が嵩まないので、一度道具を揃えれば安く楽しめる趣味だと思っていましたが、いざ蓋を開けてみると・・・カメラメーカーがつぶれない訳が分かりました(笑))、私の写真趣味の原点はまさにこの機種にあったと思っています。

最後に、D300で撮った思い出深い写真を何枚か。


DSC_5457.jpg
撮影日:2010年2月
撮影地:東京都中央区(聖路加タワー)


DSC_0975.jpg
撮影日:2009年5月
撮影地:東京都江東区


DSC_5633.jpg
撮影日:2010年3月
撮影地:ニューヨーク・マンハッタン


DSC_1469.jpg
撮影日:2011年2月
撮影地:静岡県賀茂郡河津町


DSC_4685.jpg
撮影日:2009年12月
撮影地:東京都中央区(晴海)
関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
amataro  

こんにちは

確かにD800のクロップのスペックをみるとDX機はもういらないですね。 
しかし画素数ってwebなんかに乗っけるにはもうそんなにいらないとかいう話でしたが、この大きさの写真ですら違いを感じるのっていったい何なんだ?とちょっと不思議に思ってます。
んーやっぱり技術の進歩なんですかねぇ。

私はもう少しDXフォーマットで修業をします。。。 500円玉貯金が満期を迎えたら、その時に考えます。 
当分現状維持ですかねぇ  

2012/04/28 (Sat) 09:31 | EDIT | REPLY |   
Dachi  
Re: タイトルなし

こんにちは

おっしゃるとおり、これまでは画素数が増えるメリットは大判プリントしないとほとんどない、と思っていましたが、実際は縮小した写真であっても情報量は増えるように見えます。が、ここにきてちょっとした問題が発生しました。どうやらウチのPCモニターでは解像度が足りないのです。ほんと、周辺機器のパワーが要求されますよ(トホホ)。

2012/04/28 (Sat) 11:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.