宮城往復ツアー - Car Life
fc2ブログ

Dachi

Dachi

所用があって、宮城・仙台に行ってまいりました。

往路は東京から東北自動車道を利用。曇り時々雨の空模様でしたが、渋滞もなく順調な滑り出し。最初の休憩は佐野SA。ここに来たらやはり佐野ラーメンを食べたくなります。

IMG_1874.jpg



その後、意気揚々と車を北に走らせるも、「腹の皮が突っ張れば目の皮が弛む」とはよく言ったもので(笑)、程無くして眠気に襲われ、阿武隈PAで小休止。その後は一気に快走して仙台入り。

IMG_1876.jpg




仙台ではいろいろな予定が詰まっていたのですが、数少ない自由時間に青葉山に行ってみました。

DSC_14814(800).jpg




DSC_14823(800).jpg




DSC_14819(800).jpg




さて、問題の復路です。
東京の自宅まで400km弱の旅。普段であれば往路と同じ東北自動車道に乗るのですが、今回は(割引がない平日の高速料金をケチる目的もあり(笑))国道4号線でどこまで行けるかにトライしてみることにしました。まずは仙台市内からスタート。福島方面へ向かいます。

白石あたりの様子。東北自動車道と並走しています。

DSC_0681.jpg




福島県に入りました。信号もほとんどなく、ほぼノンストップで走れますので、かなり快適です。

DSC_0684.jpg




さすがに市街地に入るとペースは落ちます。阿武隈川を渡り、こんな交差点を抜けて先に進みます。

DSC_0699.jpg




道の駅「安達」智恵子の里で休憩。まるで高速道路のSAのような雰囲気です。

DSC_14843(800).jpg




その後、断続的な速度低下に悩まされながらも白河の関を越え、栃木県へ。そろそろ休憩を取りたいと思い、道の駅ナビで検索して着いたところが、道の駅「那須野が原博物館」。道の駅とはいえ、あるのはトイレだけ。自販機コーナーも休憩スペースもない、かなり残念なスポットでした。

IMG_1896.jpg




折れそうな心を奮い立たせて、40kmほど先の宇都宮をとりあえずのゴールと定め、そこまで一気に行くことを決意。

DSC_0709.jpg




そして何とか無事に宇都宮まで辿りつきました。
一般国道の長旅のゴールを、宇都宮餃子を噛みしめながら個人的に祝い(笑)、6時間の運転を経てようやくゆっくり休憩を取ることができました。そして、満を持して、鹿沼ICから東北自動車道に乗って東京まで帰宅。こうしてアホな企画は無事終了した訳ですが、行程の半分以上も一般道(市街地走行を含む)を走って平均燃費で8.8km/lが出たのは、我ながらまずまず頑張ったなぁと思います(ちなみに往路は9割の行程が高速道路で、平均燃費は10km/l超え)。

一般道の長距離旅は、時間と体力と気持ちに余裕がないとなかなかできないですが、鉄道の一般在来線の旅のように、いろいろな町を通り過ぎていくのが楽しくて、独特の面白さがありますね。これはこれで、ドライブの楽しみ方の一つだな、と思いました。

関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
eichan  

こんにちはー。
400km近く…  私なら、高速でもヘトヘトな距離なので、一般道、恐ろしい企画のようで。。^^
とにかく、長旅、お疲れさまでしたー!

そうそう、こないだSAで話題のプレミアムソフトクリームを初めて食べたんです。ラングドシャに練乳のような味のリッチなソフトなんですが、度重なるSAでの誘惑が多く(笑 疲れもあったのか、ものすごく美味しく感じました。まあ価格が可愛くなかったんですけれど…^^; 佐野のレモン入り牛乳ソフトも気になりました。ラーメンの〆はあったのでしょうか。。(^^

 
宇都宮餃子、ラーメン、ご当地ものが美味しそう…さらに↑丹下さん建築再訪できなかった広島だったので、見せて下さって、楽しい時間でした。ありがとうございましたー♪

2015/07/11 (Sat) 17:21 | EDIT | REPLY |   
Dachi  
Re: タイトルなし

eichanさん こんにちは

日帰りドライブでも400kmくらい走ることはあるので、距離自体はあまり自分にとっては問題とはならないのですが、幹線国道となると信号や遅いクルマに閊えたり等で自分のペースで走れない時間帯が多く、そういう意味で精神的にヘトヘトになりました。

長旅を擦る際には、SAや店に立ち寄って、その土地の旨いものを食べるのが大きな楽しみになっています。こと、ソフトクリームについては、「オヤジのたしなみ」(ソフトクリームを売っているスポットでは、オジサン達がソフトクリームを美味しそうに食べている光景がやたら目立つので、私がこう命名しました)として、見つけたら必ず食べるようにしています^^

2015/07/12 (Sun) 08:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.