東武博物館探訪 - Photography
fc2ブログ

Dachi

Dachi

先日、東京スカイツリー方面に行った際に、東向島にある東武博物館を訪れてみました。
あまり写真は撮れていませんが、何枚かアップしてみます。

東武B1型蒸気機関車・・・英国製。保存機であるB1-5は、1898年に東武鉄道自身が輸入した10両のうちの1両。綺麗に当時の姿に復元されて保存されています。

DSC_16128(800).jpg




東武デハ1型電車・・・東武鉄道初の電車で、1924年製造。保存されているのは最後まで残り1981年に除籍になった「デハ5」と呼ばれる車両。今から約90年前にこのような電車が製造されていたのは凄いことだなと思います。

DSC_16129(800).jpg




東武5700系電車・・・現在はスペーシア(東武100系)で運行されている東武日光線特急用途に、戦後間もないころに使用されていた車両。列車名の「けごん」は未だ現役の名称です。

DSC_16130(800).jpg




東武ED5015電気機関車・・・なんと、東武線にはかつて貨物列車が走っていて、それを電気機関車が牽引していたとは知りませんでした。このED5015はまさにその役割を担った電気機関車で、保存機は1984年まで稼働していた車両。

DSC_16131(800).jpg


ここは入場料もリーズナブルだし、また、鉄道が果たすべき社会的役割を全うする観点から、そろばん勘定だけで言えば合理的とはいえないことにも幅広く取り組んでいる東武鉄道の企業哲学にも触れ、ちょっとファンになってしまいました^^
先般小田急ロマンスカーに乗った時にもホスピタリティの高さに感心しましたが、首都圏の私鉄は本当に頑張っている感じがします。このあたり、殿様商売・ビジネスライクで全く遊び心が無いJRにも見習ってほしいな、と(笑)


関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.