沖縄旅行記⑦:本島南部いろいろ(完) - Photography
fc2ブログ

Dachi

Dachi

数日間恩納村を拠点に観光をした後は、国道329号線を通って沖縄本島の太平洋側を南下します。
与那原町から国道331号を東に向かい、まずは知念エリアにある、世界文化遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一角、斎場御嶽(せーふぁうたき)へ。斎場御嶽は、琉球王朝時代に王に次ぐ地位にあった聞得大君(琉球神道の最高の神女)が管掌したとされる、琉球神道における最高の聖地。かつては男子禁制の場所だったようですが、今は世界遺産として誰でも観光ができる場所となっています(但し、聖地であるゆえに、入場前に数々の注意事項の説明を受けます)。


入り口の様子。

DSC_16612(800).jpg
D800 + Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED




注意事項の説明を受けて中に入り山道を奥に進むと、このような亜熱帯の植生を見ることができます。このあたりにはハブも棲息しているようですが、夜行性とのことで、みだりに茂みに入らない限り危険性はないとのこと。

DSC_16625(800).jpg
D800 + Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED




寄満(ユインチ)と呼ばれる場所。寄満とは台所を意味する言葉のようですが、貿易が盛んであった当時の琉球では、「世界中から交易品が集まる豊穣の満ち満ちた所」と解釈されているとのこと。

DSC_16622(800).jpg
D800 + Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED




最深部にある三庫理(サングーイ)。三角形の空間の突き当たりが拝所となっており、そこから海を隔てて、琉球開闢の祖アマミキヨが天から降りて最初に作った島とされている久高島を望むことができます。

DSC_16629(800).jpg
D800 + Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED




DSC_16630(800).jpg
D800 + Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED




DSC_16632(800).jpg
D800 + Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED




斎場御嶽観光を終えたらそのままニライカナイ橋を通って那覇方面に向かうのが定番のようですが、今回は、レンタカー屋でもらった観光パンフレットに写っていたフォトジェニックなスポットを探したくて、奥武島というところまで南岸の海岸線を進むことにしました。目的地の奥武島までは程無くして辿りついたのですが、観光パンフレットに写っていたスポットははっきりした名称も分からず、ガイドブックやネットで探そうにも見当がつかないという問題が発生。折角ここまで来たのだから、と、島の周囲を車を走らせては停め、を繰り返し探ったところ、意外とあっけなくその場所は見つかりました。

DSC_16647(800).jpg
D800 + Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED



このテーブル状の岩、竜宮神と呼ばれているようで、島の海神祭の時に、漕ぎ手全員が安全を祈願する名所とのこと。引き潮かつ曇天であったことが残念だったのですが、この不思議な形の岩はこれだけでも強いインパクトをもって視覚に訴えてきます。


この後は那覇市街地に宿泊し、国際通り沿いの琉球料理居酒屋で最後の夜を楽しみ、翌日のフライトで帰京しました。

DSC_16651(800).jpg
D800 + Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED




DSC_16653(800).jpg
D800 + Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED


・・・以上で沖縄旅行記は終了です。
初めてまともに観光で訪れた沖縄。期待半ばで訪れたのですが、帰京する時には、数日で去るのがとても惜しく思えるほどほどその魅力に取りつかれてしまいました。もし再度訪れる機会があれば、もっと良い時期に、且つ今回は行けなかった本島最北部エリア、もしくは離島にも足を伸ばせればいいなと思っています。

関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
amataro  

ブログアップロードお疲れ様でした

写真を撮るのはいいのですが、ブログに上げるまでが結構億劫に感じてきてしまっています。
旅を振り返りながら一つ一つ確認していく作業は面白いんですけどね

今回通して記事を拝見して、やっぱり沖縄には行かなければと思いました。

おっしゃる通り、時期によっては海外に行くのと変わらなくなってしまうので、時期を選ばないとですね。
最近全然出かけられてないので、写真を拝見するだけでも旅行した気分になれました(笑)

2016/03/25 (Fri) 23:49 | EDIT | REPLY |   
Dachi  
Re: タイトルなし

amataroさん こんにちは

>写真を撮るのはいいのですが、ブログに上げるまでが結構億劫に感じてきてしまっています。
激しく同意致します(笑) 私の場合は、時間がありかつ気が向いた時に、何回か先の記事まで一気に準備して発射台に準備しておくということで、なるべく記事アップが続くように努めております(自己ノルマとして、10記事/月は頑張ってあげようとしています)。

沖縄は、5~6月(GWを除く)もしくは9~10月あたりが、海も楽しめかつ比較的リーズナブルに行けると聞いています。ぜひ機会を作って訪れてみて下さい^^

2016/03/26 (Sat) 21:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 風薫る場所へ~Reprise~ All Rights Reserved.